case065: 箱庭の家
  • Rasia-NATURE

case065: 箱庭の家

静岡県藤枝市

穏やかで優しい雰囲気の住まい。
豊かな植栽が家族やお客様を迎え入れる自慢のエクステリアデザイン。
室内は、部屋の隅々まで光が行き届く明るい空間。
ご家族が過ごしやすい、家事動線の優れた間取りとコーディネートの住まいとなりました。

  • nature
  • ワークスペース
  • 書斎
  • 畳スペース
  • ご家族構成ご夫婦+お子様2人
  • 敷地面積299.04㎡(90.45坪)
  • 1F面積64.59㎡(20坪)
  • 延べ床面積109.3㎡(33坪)
  • 2F面積44.71㎡(14坪)
  • 総施工面積112.49㎡(34.09坪)

明るい室内

ハイサッシや高窓を設けた明るい室内。

LDK+畳スペース

見通しの良いLDKと畳スペースのある間取り。

リビング

壁一面に設けた造作カウンター。
空間のつながりを感じやすく、面積以上に広がりを感じられる。

ダイニングキッチン

ナチュラルで優しい印象のダイニングキッチン。
淡い天然木の色味と白いクロスの相性が抜群。

畳スペース

ソファーに座ってゆったりしたり、畳スペースで読書など。家族団らんの過ごし方が広がる間取り。

ゆとりあるキッチンスペース

キッチン・バックセットの引き出しを開いたりしてもゆとりある設計にしたゆとりあるキッチンスペース。