スタッフブログ

検査の重要性について
  • デザイン
  • 住家のあれこれ
  • 家づくり

検査の重要性について

検査を第三者機関に依頼しています。

こんにちは、現場コーディネーターの渡邊です

今日は検査について少しお話しさせていただきます。株式会社住家ではお客様の大事な家を守るため第三者機関に検査を依頼しております。


この検査を受けることによりお家の安全性がより保証され、問題が生じた場合に対象項目に内容が該当した場合、保険が適用されるようになります。

家を支える重要な基礎のために


株式会社住家では6回にわたる検査を受けております。そのなかのひとつ基礎の配筋検査について今日は触れてみたいと思います。基礎の施工は建物を支えるとても大事な施工と考えております。自分たちも検査を受けているからではなく、より厳しい目で確認を行なっています。主に検査で確認しているのは基礎の骨組みにあたる配筋が設計図書通りの施工がされているか?また、自分たちでもコンクリートの強度、鉄筋とコンクリートが一体になるように施工されているか?などを確認させていただいております。見えなくなる場所だからこそ確認に確認を重ねて自分たちが自信を持ってお渡しできるように施工することを心掛けけています。

第三者機関による検査が入ることにより自分たちの目だけではなく、たくさんの確認ができることでより一層の安心感に繋がりますね。



8月に限定開催!「お家づくりcafe」


普段事務所で行っている相談会
8月はちょっと特別な会となっています。

美味しいスイーツやドリンクをお供に・・・
カフェに来た時のような楽しさを感じていただきながら
お話を聞かせていただくというイベントです!

はじめてのお家づくりはご家族にとって分からないことだらけですよね。
『何から始めたらいいの?』
『分からないことが分からない・・・』
住家相談会に足を運んでくださるご家族は皆さん同じように悩まれています。

ぜひお気軽に今のお持ちのお悩みを私たちに聞かせください!
お客様の一生に一度のお家づくりが、絶対に成功するように
お話を聞かせていただけたらと思っております。

お家づくりを考え始めたばかりの方や住家にご興味を持っていただいた方。
ぜひお問い合わせをお待ちしております♪

この記事を書いた人

I.WATANABE

最新の記事